--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-30

52)元・藤純子だったひと

 わがご贔屓の藤純子が結婚によって女優を引退して数年後、寺嶋純子という歌舞伎役者の奥さん(現・尾上菊五郎夫人)がテレビの午後のワイドショー「3時のあたた」の司会者としてブラウン管に登場していた時期がありました。
 さらに数年後、今度は富司純子(ふじ・すみこ)と名乗る女性が女優として映画、テレビ、舞台に姿を見せるようになり、その活躍は現在も続いています。
 いずれも、もとは女優・藤純子だった女性ですね。

 寺嶋純子さんの司会者ぶりは何度かテレビで見たことはありますが、ボクは女優・富司純子さんの映画・テレビを一度も観たことはありません。むろん、たまたま入った映画館で次回上映作品の映画に出演していたら、その予告編(たとえば「寝ずの番」など)や映画雑誌で姿を見かけたことはありますが、本格的にはありません。
 ボクの記憶が正しければ、富司純子さんが初めて映画に登場したのは降旗康男監督、高倉健主演の「あ、うん」でしたよね(間違っていませんか。間違ってたら、だれか訂正して~)。
 以来、最新作の公開作品「寝ずの番」まで何本の映画に出ているのか知りませんが、ボクが藤純子のファンであることを知っている人からは「へぇ~、全然観てないのか?」とよく言われることがあります。

 「だって、藤純子やないもんね」

 いつも答える返事がこれで、簡単な理由でしょう^^

 引退作品「藤純子引退記念映画 関東緋桜一家」のラストシーンで、ボクは人込みのかなたに消えていく藤純子に別れを告げました。ま、こちらはもっと女優としての彼女を観ていたかったのですが、向こうから別れを告げる一方的な別離ではありましたけどね^^
 それ以来、藤純子という女優は存在していないのですから、いくら元・藤純子が名前を変えて女優として登場していても、ボクの中では別物、別な女優さんでしかないのですね。
 だから、関心も湧かないのです。従って、かつて藤純子の映画を観ていた時のような「シャカリキになって」観るということもありえません。
 
 年齢を重ねた元・藤純子など見たくもないからではありません。
 同じように藤純子ファンの友達(女性)にもいつか言ったことがありますが、富司純子さんがほかの同年代の女優たちと異なり、シワを隠していないことに、むしろ驚いているくらいです。
 かつて、映画「おもちゃ」(監督・深作欣二)でキネマ旬報の助演女優を受けた時、そのキネマ旬報のグラビアに登場していた富司純子さんが目尻にシワが目立っているにもかかわらず、それを写真に撮らせていたことに、シワを隠したがる女優が多い中で妙に感心したことがあります。
 「寝ずの番」を観た友達(男性)が「随分オバンになってるから若い藤純子のイメージ求めてるんなら観ないほうがええで」と忠告してくれたことがありますが、いえいえ、若い藤純子のイメージなんて追い求めてませんよ^^ むしろ、オバン結構なことじゃないですか。
 皆、人間ですから、ミーちゃんもハーちゃんも20年、30年も経てばオジン、オバンになって当然ですよね。この点、神の摂理は公平です。美男美女だけが加齢による肉体の変化から免れるということはないですよね。

 だったら、なんで? これまた、
 
 「だって、関心ないんやもん」
 

 と答えるしかないですね。簡単な理由でしょ?^^
 ボクの中では、富司純子さんは「女優として還ってきた藤純子」ではないんですね。継続した肉体を有しつつも「新たに登場した女優さん」なのですね。で、その「新たに登場した女優さん」に興味が沸かないだけのことです。
 ボクはヒネクレているんでしょうか^^
 サイト遊びをしていると、いろんなかたがいらっしゃるもので、かつて藤純子ファンだったある男性が富司純子さんの登場後、スーッと富司純子ファンにスライドされていて、そんな素直さに驚いたことがあります。
 多くの任侠映画を観てきて、ボクも任侠映画のウリである「意地と我慢」を勉強させてもらいましたが、ボクの中で処している区別はやせ我慢じゃありませんよ^^
 もし、結婚で引退した藤純子が数年後、藤純子の名前のままで女優として復帰していたら、それはボクにとっても「還ってきた藤純子」であり、昔のように映画やテレビを観続けていたでしょう。
 ボクが任侠映画で最も勉強したのは、これまた任侠映画のウリである「けじめ」だったんですね^^

 

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

青山彰吾

Author:青山彰吾
 日本映画を中心にしたコーナーです。
 ただし、取り上げる映画は偏っています^^
 
 

最近はこんなんです^^
ゲストのひと言
テーマ紹介
FC2カウンター
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

在庫の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。